Vol.5『SCF Tokenユーザーの収益はどこから?』

ユーザーの収益はSCF Tokenプロフェッショナルトレーダーチームによって生み出されています。


 SCF Tokenプロフェッショナルトレーダーチームとは?


チーム構成

●BCEX取引所https://www.bcex.ca/

Three Chain Capital、

Golden Financeから組織される

「明空量化 (Mingkong Quantitative)」

と呼ばれるプロフェッショナルなトレーダーチームです。


Coin Market Cap 取引量ランキング

BCEX取引所は12位(2019/04/13現在)


※同チームはCTA(商品投資顧問)、ヘッジ戦略、裁定取引など、
同時取引実行のための様々な戦略を組み合わせた独自のトレーディング・システムを開発。

CTAとは?
“Commodity Trading Advisorの略で、日本語では「商品投資顧問業者」や「商品取引アドバイザー」とも呼ばれ、先物運用の専門業者(プロフェッショナル)をいいます。
これは、ヘッジファンドの一種で、世界の投資家からの依頼を受けて、マーケットで多額の資金を運用し、また高度なリスク管理を行って、リスクを抑えつつ、高いリターンを追求しています”

ヘッジファンドとは?
“様々な取引手法を駆使して、絶対的な収益の追求を目指す私募形式のファンドをいいます。
これは、アメリカで生まれ、元々は投資した金融資産のリスクをヘッジする(金融市場の不安定な値動きによって収益が振れるリスクをヘッジする)ような取引”

出典:iFinance 金融経済用語
https://www.ifinance.ne.jp/glossary/market/mar180.html


チーム実績

2019年BCEX世界定量取引コンペ(リアルタイム取引)で月間利益90.6%を獲得し優勝

2019年Golden Finance世界定量取引会議で月間利益92.38%を獲得し優勝


チーム創始者Liang Yubo氏はチームの使用戦略について次のように述べています


『定量化自体はソフトウェアであり、

定量化取引システムは人間の戦略に基づいて開発された定量化取引ツールです。

人間の戦略をプログラムに書き込むのと同様に、

個人の取引をプログラムで実行します。

取引の観点から言えば定量化取引システムの利点は、

24時間の高強度取引を解決してくれることです。

人が取引を実施すると、

多額の人件費がかかります。

定量化取引システムはプログラムによって実行される実行取引システムとして、

その実行効率は人間よりはるかに高い。』

出典:Link Finance
https://www.linksfin.com/article/256994


まとめ


優秀なプロトレーダーチームが背後にいることは

他の配当型デジタルウォレットとは異なるポイントであり

SCFTokenの魅力の一つでもあります。

ウォレット事業スタートから日が浅いのにも関わらず、

詳細な情報が明らかとなるSCFTokenに更なる

期待が高まります!


『登録後の進め方』

2019.03.13

こちらの招待コード(japanteam01)より

ご登録された方はサポートのLINEをご案内させていただきますので

ご登録のID(ログインID)と登録が完了したことをこちらのLINE@からお伝えください!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019