Vol.26『 Coinance 取引所コンペについて 』

第1回Coinance取引所生態系建設コンペ開催

●コンペ上位入賞者に賞金としてBTCが配布されます
※CID登録(登録料10CNC)が必要です

●BTC抽選配布が行われます
※抽選参加には50CNCが必要です


Coinance 取引所コンペについて



コンペサイクル(期間):7日間/サイクル

コンペ賞金:BTC (コンペ期間中CNC交換によって得られたBTC)

コンペ採点基準:招待者(CID登録)の数に応じて、より多くのポイントを獲得したユーザーが上位となります

【1位~15位入賞者】
●招待者数(CID登録者数)に応じてポイントが加算され、より高いポイントを獲得した上位15名にBTCが賞金として送られます。

●次回コンペの競争プール額の最大50%のBTCが分割配布されます。

【50 Lucky Winner:BTC抽選】
●抽選によって選ばれた50名にBTCが賞金として配布されます。

●抽選参加条件:「level s」ノードをアクティブ化*(50CNCが必要です)したすべてのユーザーから50名がランダムに選ばれ、
プール内の残りの50%のBTCが均等に分割配布されます。

●一度抽選に参加した後は、50CNCが自動的にロックされ、毎シーズン抽選に参加できます。(いつでもロック解除可)

————————————————————————————————–

●第1回目コンペの賞金プール額:16回に分割(第1回~第16回目までのコンペ)

コンペ スコアルール
●コンペ参加者のスコアはコンペ終了時全てクリアとなり、次回コンペに備えリセットされます。

各レベル別平均スコア

L1 ― 100 L7 ― 5.5707
L2 ― 61.8 L8 ― 3.4423
L3 ― 38.192 L9 ― 2.1276
L4 ― 23.6029 L10 ― 1.3142
L5 ― 14.5865 L11 ― 0.8124
L6 ― 9.0148 L12 ― 0.5021


CID登録がまだの方は先に登録をお済ませください

『 Coinance C-IDの登録方法 』

2019.07.03

「コンペ参加/抽選参加方法:Level sノードをアクティブ化する方法」

Vol.27『 Coinance コンペ / 抽選参加方法 』level s ノードをアクティブ化する方法

2019.07.04

SCF Tokenを始めよう


元アップル社ディレクターなど輝かしい経歴をもつ
優秀な技術者集団「CodingFly」によって開発された新しいプラットフォーム
SCF Token!

シンガポール金融通貨庁『MAS』により高く評価されている新興技術プロジェクトとして、大きな注目を集めています!

2019年2月、世界トップシェア取引所の一つZB.Comのシンガポール支店であるZB MegaがSCF Tokenへ戦略的投資を行うことを発表し、

3月20日、SCF Tokenウォレット事業が本格始動しました。

$0.1からスタートしたSCFは$3まで上昇(2019/6/5現在)!!

事業開始から約2ヶ月半でその価値は約30倍にまで上昇しています。

又、運用益として配布されるSCFで運用できる点もSCF Tokenの魅力の一つです。

次々と戦略的に事業展開していくSCF Tokenに期待が膨らみます!

運営元、配当元や事業内容についても情報がユーザーに向けてガラス張りのように明かにされ、

プロジェクトの透明性を前面に打ち出す姿勢が伺えます。

今、SCF Tokenプロジェクトへ参加するには絶好のタイミングです!


こちらの招待コード(japanteam03)より

ご登録された方はこちらのLINEグループをご案内させていただきますので

ご登録のID(ログインID)と登録が完了したことをこちらのLINE@からお伝えください!


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019