Vol.9『SCFトークンで運用・再投資が可能になりました』

SCFで運用可能

配当として獲得した『SCF』で運用できます。

『SCF』で運用すると他の通貨で運用するより配当率が良くなります。

取引所のオープンも近づいており、オープンするとBTC等からSCFが購入できます。


SCFトークンで運用・再投資が可能になりました


5月16日のアップデートからSCFでの運用が可能に

5月16日、SCF公式のお知らせは以下になります。



配当率について

『SCF』で運用すると他の通貨で運用するより配当率が良くなります。


まとめ


  • SCFで運用可能
    ※最低50SCF以上必要
  • 『SCF』で運用すると他の通貨で運用するより配当率が良くなる

SCF Tokenはシンガポール金融通貨庁により高く評価されている新興技術プロジェクトです。

取引所のオープンも控えていますので

オープンすると更に急速に発展していく事が予想されます。

3月20日ではSCFの価値は$0.1でしたが5月18日現在では$2.75と急成長しています。

今、SCFは注目されています。

暗号通貨は投機的な側面ばかりが表に出てしまいますがその価値は

「保有者の拡大」「流通の高まりと取引量の増加」「決済手段として幅広く利用されること」により高まります。

投機的な要素は云わば普及の為の入り口であり、確かに重要な要素の一つです。

それと同時に、私たちは一時的な値動きに左右されるのではなく、

暗号通貨の本質的な性質にも目を向けてSCF Tokenの真の普及と

その先の可能性を思い描きながら運用していくことが大切です。


SCF再投資の方法

『 SCFを再投資する方法 』

2019.05.18

こちらの招待コード(japanteam03)より

ご登録された方はサポートのLINEをご案内させていただきますので

ご登録のID(ログインID)と登録が完了したことをこちらのLINE@からお伝えください!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019